〒104-0061
東京都中央区銀座6-13-16
銀座WallビルUCF5階

TEL : 03-5771-8175

2021年11月

コラム第251話:不連続な市場で収益を得る開発型企業の経営者がやっていること

「なるほど。面白そうですね。少し探ってみますか。」 ご支援中の企業と、開発のネタ探しをしていたときのことです。ある技術ネタを見つけ、可能性を探った結果、脈ありとなり、動いてみようという結論になりました。その後、実際に動き、今では本格的な実用化開発段階に進んでいます。他社に...

詳細はこちら

コラム第250話:新規開発への取り組みが定着する企業と立ち消えになる企業の違い

「まずいな」ご支援している企業が開発中の案件で、悪い結果が出てしまいました。試作評価の結果が悪く、期待した効果が得られなかったのです。ここまで順調に進んできたこの開発において、大きなつまずきです。このままでは、一気に開発への気運が下がり立ち消えになりかねません。頭の中で「...

詳細はこちら

コラム第249話:言われる前に自ら考え開発する社員が育つ企業の特徴

この企業は、こういう開発をしたら面白いのではないか・・・ご支援中の企業に対して開発のアドバイスを考え、それを伝えようとその企業を訪問したときのことです。 「こういう風な開発をしてみてはどうかと少し探りを入れているのですが、先生、どう思われますか?」 「素晴らしいですね。よ...

詳細はこちら

コラム第248話:自社の技術が採用される企業と採用されない企業の技術開発に対する目的意識の違い

「この製品は、A社に、こちらの製品は、B社に。それから、こちらとこちらの製品は、C社に採用されています。」 先日、機械加工をやっているある企業を訪問したときのことです。その社長が、自社の加工技術がどういった製品に採用されているのか、ガラスケースの中の製品見本を指さしながら...

詳細はこちら

コラム第247話:高い開発目標を達成するための開発計画のあり方

「これは、やらなくても良いのではないですか?」 「え?」 目の前の開発者は思ってもみなかった指摘に戸惑っています。そして、反論します。 「しかし、これは必要です。」 構わず続けます。 「これと、これ、どちらが大事なのですか?」 「・・・」 どちらも大事です、という心の声が...

詳細はこちら