〒104-0061
東京都中央区銀座6-13-16
銀座WallビルUCF5階

TEL : 03-5771-8175

2020年3月

コラム169話:経営者が現状を変えたいと思ったときに発すべきメッセージ

「このままではいけない、会社が続かないことを何度も伝えているのに、社員が少しも変わりません。」 ある社長の言葉です。イライラしながら落ち着かず、焦っている雰囲気です。無理もありません。この企業は、既存事業が行き詰まりを示しており、かなり追い込まれている状況です。 変化の時...

詳細はこちら

コラム第168話:チャンスをつかむ企業は、〇〇都合で開発を進めない

「今の当社の商品に対して、顧客は、ここの機能に不満を持っています。ですから、この部分の技術開発に力を入れ、次は、売れる製品にします。」 ある会社の開発目標です。顧客が不満を持っている機能をきちんと特定しています。その機能を向上させれば売れることもわかっています。そして、ど...

詳細はこちら

コラム第167話:道を切り開く社員を育てるために

「先生、お時間ありますか?」当社のコンサルティングを終え、目下、開発を強力に推進中の あるリーダーから突然連絡を受けました。 急遽時間をとって話を聞いてみると、周囲の強力を取り付けながら開発を進めている途中で、取り組みを理解してもらえず、どうにも協力してもらえない人が居て...

詳細はこちら

3月12日にディベロップレス開発戦略セミナーを開催いたしました。

3月12日に東京にて、代表によるディベロップレス開発戦略セミナーを開催いたしました。 新型コロナウィルス対策として、お一人お一人の十分な間隔の確保、アルコール消毒の設置、窓開放による換気を実施して行いました。 自粛ムードの中、お集まりいただいた皆様、誠にありがとうございま...

詳細はこちら

コラム第166話:その売上減少は、たまたまですか?

「年々、売上が下がってきていて、このままでは赤字に転落してしまいます。」「どんな対策を打とうとしているのですか?」「営業に力をいれるしかないと考えています。」「今までは、営業に力を入れてこなかったのでしょうか?」「いえ、これまでも力を入れてきましたが・・・これからは、さら...

詳細はこちら

コラム第165話:開発リーダーに求められる物事の見方とは?

「当社には、○○という社員と××という社員がいるのですが、どちらが開発リーダーに適任でしょうか?」先日、ある経営者の方から、かけられた質問です。 多くの経営者が気づいているように、開発者には、向く人と向かない人がいます。誤解しないで欲しいのですが、優秀な人が向くとか、まじ...

詳細はこちら