〒104-0061
東京都中央区銀座6-13-16
銀座WallビルUCF5階

TEL : 03-5771-8175

2017年10月

○○を追うと下請けになる

第47話: ○○を追うと下請けになる

「ロボット産業なんか、良いですよね」 先日、下請けから抜け出すために自社商品の開発を始めることを決意した、ある製造業の経営者の方に、どんな市場を考えられているのかお聞きしたときのご回答です。 なぜ、ロボット産業が良いと思われるのか聞いたところ、「少子高齢化、人手不足で、間...

詳細はこちら

QCDへの誤りが開発をだめにする

第46話: QCDへの誤ったこだわりが中小製造業をだめにする

「品質、コスト、納期(いわゆるQCD)に優れていること」 先日、開発型企業を目指す、ある経営者の方に「御社の製品がお客様から選ばれている理由を教えて下さい」とご質問した際のお答えです。 QCD神話。長く日本の製造業を支えてきたものです。しかし、このQCD神話が開発型を目指...

詳細はこちら

自社商品の開発が形にならない原因とは?

第45話: 自社商品開発への取り組み開始、一年たっても形にならない原因とは?

「社員が、どうせ つくっても売れない、と思っている」 先日、ご相談のあったある社長の方から出てきた悩みです。 その方の会社は、ずっと特定のメーカーに対して下請け生産を行ってきましたが、昨今の経営環境の変化に危機感を覚え、一年前から社長直轄で社内の設計者を集め、自社商品の開...

詳細はこちら

知見を活かせない企業の共通点

第44話: 知見を活かす企業と活かせない企業のある共通点とは?

コンサルタントとして、経営者の方に知見を提供していて、知見を直ぐに行動に活かせる方と、なかなか活かせない方に出会います。全く同じ知見を同じ業界の方に話しているにも関わらず、残念ながらこのようなことが起こります。 そして、この活かせない方が語る、ある共通の言葉があります。 ...

詳細はこちら

ビジネスの生死を分けるある意識

第43話: ビジネスの生死を分けるある意識とは?

ビジネスを進めているときに、これを聞くと、「少し危ないな」と感じる言葉があります。 それは、「検討している」「勉強している」「調べている」という言葉です。 一度くらいなら良いのですが、しばらくたってから聞いても「引き続き検討中」など同じ言葉が返ってくるケースです。 なぜ、...

詳細はこちら